メイン画像

レーザーでする脱毛は現在施術されている脱毛の中でもっとも知られたやり方と言えます

レーザーでする脱毛は現在施術されている脱毛の中でもっとも知られたやり方と言えます。これは、レーザーの光線を皮膚の下の黒色の毛や毛の根の部分に照射してダメージを加えてそのあとに毛が出てこないようにしちゃうものです。メリットは、痛みが少ない、短期間でできるところです。レーザーはメラニン色素に反応しますから、色の薄い毛やうぶ毛は成果がでないのが欠点となります。

毛には3種類の決まった生えかわり用のサイクルがあるのです。「成長期」「退行期」「休止期」の3つの種類でこのリズムのリピートを“毛周期”というのです。毛周期は生えている所によって違っていて、3か月ほどの短い間のものから5年くらいの長い期間のものまであります。成長期は、毛母細胞が分裂を始めて毛が皮膚の表面に出てきて伸びる時間なのでしょう。退行期には毛が伸びることがストップしてしまし、抜け落ちの準備がスタートします。毛細胞の分裂はストップしてしまいます。休止期とは、毛が抜け落ちて次の毛が生え出てくるまでの時間のことを言っています。脱毛する際は毛周期を考慮して脱毛した方が効果的です。

モデルのように四六時中人目にさらされる仕事の人はむだ毛の処理をどのようにしているのかしら。たいていは自分の家で脱毛器を使うらしいです。いっぱいのモデルさんが各自の運営するブログで気に入った脱毛器を紹介していますし若い人向けの雑誌の中にもたくさん掲載されています。型も本当にありとあらゆるものがあります。自宅に置いて空いている時間に手軽にできるのが人気の秘密かも。脱毛サロンに通うことに比べてみれば安上がりですが、高くなると20万円では買えないものもあるようです。なので購入する時は納得するまで考えるといいです。